英語リスニング 新着記事

?
  • 期末試験終了!

    法政大学で英語の非常勤講師になって丸3年!今年は、英語でCMや映画を毎週プレゼンする授業や、与えられたお題で自分の意見を英語で発表するクラスなど3クラスを担当…

    山本ミッシェール

    Michelleのスマイル・カフェ

  • 【すべて無料!】英語リスニングに最適な厳選動画5選+1

    「TED」 どこかでこの名前を聞かれたことがある方も多いのではないかと思います。 TED(Technology Entertainment Design)は、世界中の著名人によるさまざまな講演会を開催・配信している非営利団体です。 世界的な講演会ということもあり、誰でも知っている著名人のプレゼンや、つまづいた時に元気をくれるような、優しいスピーチもあります。 3分~20分のスピーチで興味深い事が聞け自分の世界観が広がり もしかすると人生を変えるスピーチに出会えるかもしれません。 それに加えて、 とてもオススメの英語勉強教材でもあります。 そのTEDの中でもおすすめの厳選動画を紹介します。 ベンジャミン・ザンダー「音楽と情熱」 ベンジャミン・ザンダーは二つの伝染性の情熱を持っています:クラシック音楽そのものと、全ての人がクラシック音楽に対して持っている未開発の愛に目覚めさせることです。 比較的わかりやすい英語で語られているので、英語リスニングの勉強にもってこいの動画です。 話が非常に面白く思わず引き込まれます。 アンソニー・ロビンズ 「何が人を動かすのか」 アンソニー・ロビンズが、人の行動の動機となる「見えない力」について話します・・・それに客席最前列のアル・ゴアとのハイタッチもあります。

    Michi

    独学でTOEIC満点をとる勉強法!!

  • 【永久保存版】たったの半年でTOEIC800点を取れる人のスゴイ勉強法の共通点

    TOEICの勉強を始める際、いきなり参考書を本屋で買い込んで「よしやるぞ!」と意気込む前にまずは情報収集を行うことが重要です。 昇進のため、就職に有利になるから、海外で働きたいから・・・。皆さんいろいろ理由があって勉強を始めたかと思いますが試験はとにかく最短で攻略したいものですね! 今回は自分が実際にTOEICの勉強をしているときに参考にしたサイトを共有したいと思います。特に短期間で高得点を獲得している人の勉強法をいろいろ研究してみることで「勝利の方程式」のようなものがおぼろげにでも浮かんでくるかと思います。 事前にそういった下調べをしておくかおかないかで、その後の点数の伸びに大きく差が出ることは間違いありません。 おススメサイト1:TOEICの点数を半年で300点以上伸ばす方法 自分はこのサイトの冷静な分析は重要だと思っています。つまり、〇〇点を目指すためには正答率〇〇%取ればよい、というのをあらかじめつかんでおくのとおかないのとで勉強時間をあとどのくらい割いたらいいのか・どういった参考書をいつやるべきかという戦略も立てることができます。 多くの受験者の方はこういった見通しも立てずに、やみくもに勉強をされているケースが多いように見受けられますがそれだと無駄な勉強をしてしまう危険性も多いです。このサイトは旧形式TOEICの受験体験記なので今のTOEICとは一部異なるところもありますが考え方は今でも使えます。一読をお勧めします。 意外かもしれませんが、TOEICは偏差値的なものらしいですが大体何点とるかは重要です。例えば大学受験では相対評価ですが、自分の中で大体どのくらいとればいいかというのを考えますよね?それと一緒で、TOEICも何問とる!というのを目標にすることです。じゃあ何問とればいいのか? TOEICの点数を半年で300点以上伸ばす方法 おススメサイト2:ただのサラリーマンが半年でTOEIC885点になれる勉強法 この方は中学レベルの英語の復習から始めて1日1時間の勉強で885点取った方です。正直私の場合はTOEIC 800点超えるのは半年はおろか1日1時間の勉強ではとても無理だったのである意味尊敬に値します(笑)。 特に中学レベルの英語も危うい方は下記のコメントで勇気が出ると思います(笑)!

    Michi

    独学でTOEIC満点をとる勉強法!!